2004年06月21日

おかげさまで。

トランスフォーマー ストーリーズ、発表第1回
無事終了したとのことですんでこちらも支援モード終了。
みなさんおつかれさまでした。

さー これでゆっくりコンテンツ再編ができるー
かと思いきや、間髪いれず次なるタスクが。

いいーんすか
こんなハンチな運営方法で。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2004年06月19日

TFゲ(略 最終回。

いよいよ明日は マトリクス・パーティ 当日でございます
どちらさまもお忙しい中とは思いますが、ぜひぜひご来場のほどをー

で今回のTFゲー支援は、原画ネタも尽き気味になってきたので
下絵はできていたけど仕上げが間に合わなかったものとか、
間に合ったけど登場エピソード自体が仕上がらなくて掲載を見送られたものとか
あと掲載はされたけどちゃんと書いてたはずのゴーグルの奥がツブれて見えなかったものとか
雑多にー。

20040619_tfgame_genga4.jpg

・・そういえばー
TFゲーに参加したことで得た、大きな収穫がありましたえ
それがつまり、ドット絵を書く面白さつーのが分かったぽいということで。
いや確かに最初はかなり面倒がってたんすけど。
なんかクセんなりそうですぜー

20040619_techr_red.bmp 20040619_techr_green.bmp 20040619_techr_blue.bmp 20040619_techr_yerrow.bmp 20040619_techr_pink.bmp
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2004年06月18日

TFゲー(略 第3回。

今回提出したパイロットアイコンのうち
ファイヤーコンボイ、カーロボ3兄弟、3バカビースト(ロボ時)については、その昔
シグやん宛に寄稿したカットの転用(一応許諾アリ)で済まさせてもらってます。
(ちなみに同時に提出したギガトロンとゲルシャークは諸事情あって不採用に。
スピブとアイちゃんはウチん家からの持ち出し。)

で これで初期メンツは殆ど終わりー とか気を抜いていたら、
3(4)バカたちのビーストモード書き忘れていたのに後から気付いて、
それがまた結構5月に入ってからの話だったもんで 影ながら一人でテンパってみたりとかー。
エル兄さんが送ってくださったケイブンシャ刊「トランスフォーマーカーロボット大百科」
がなかったら、得体の知れないパチモン書いてるとこでした
その節はどうもー ありがとうございました

その成果が↓なわけですが

20040618_tfgame_genga3a.jpg

見たまんまですが、上から下へと書き進むにつれて、
目に見えてボルテージダウンしてってます
これキャラクターへの愛着云々は関係なくて、前回チラっと書いた
"ガンガン絵をかける時期"が終わってきたということだったんですが
いやホントー 我ながら、企画に参加しようとする身には
メッサ致命的な弱点でだと思いますワー

20040618_tfgame_genga3b.jpg

そんな状態でも案外どうにかなるもので
バイオリズムが底間近まで落ち込む寸前ながら、ムリムリ筆を進めていたら
それとなく似た雰囲気に書けてしまったのがこのゲルシャーク。
カットインもイメージ通りに使ってもらって、結構お気に入りかも。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2004年06月17日

TFゲー支援第2回。

原画その2、ギガトロン。
この頃は丁度、ガンガン絵を書ける時期が来ていたんで
ノート一面にズラズラ書いてます。

20040617_tfgame_genga2a.jpg

ギガドラゴンの首が1本しか書いてないのは、コピって貼り付けて2本に見せるつもりで、
実際そういう風に作業させてもらったんですが、あーやっぱりそのぐらいなら
ちょこっと書き足せばよかったかなとか、今更。
終わった今だからできる話ですかー

20040617_tfgame_genga2b.jpg

でこっちがロボモード。
黒く塗りゃいいってもんでもないですか
すいやせんー。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2004年06月16日

ゴクショー(略。

のつづきでもー と思っていたんですが、ひとまず置いといて。
半年の間スタッフが全てをかけて挑んだTFゲー
先日ついに一段落つけたということで、トップをそれ告知仕様に。
イベント当日までこんな感じで進行しますんで。

つーか、なんか、ゴクショーの話
日が経つにつれ割とどーでもよくなってきていたり。
あちこち回って目当てのものを揃えた時に、達成感よかグッタリ感の方が強かった話とか
グダグダ書こうと思ってたんすが、書いててしんどそうなんでやめますワ


で その代わりと言うにはおこがましいんですが、TFゲー支援として
こんなん書きました原画その1、カーロボジュンコさん。

20040616_tfgame_genga1.jpg

カーロボ放映してた当時は1年通して何かと気を揉んだのよねーとか
モチャについても作品についても、自分ん家は
ホンマに中途半端なレビューしかできなかったのよねーとか

苦々しく思い出しながら、今回の原画作業してました。
それがまた懐かしくってよかったんですが。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2004年06月10日

ゴクショークエスト。

たまにリアルタイムな話題でもー
とゆーかそうですアレです 極小変型TFSP の話。
とはいえ、物流過疎のこちら高知では、そんなお祭り騒ぎ(良くも悪くも)に参加するなんざー
ありえねえ話と思っていたんで、聞こえてくる情報もスルーして、傍観者決め込んでいたんですが

事の発端は、失業中の今でもザラスとコンビニ巡りだけは日々欠かさない
すまん(仮名)がKT以下略アイちゃん画像をケータイメール
してきたとこまでさかのぼる。
以下↓原文まま

す: おいおい
    こんなんTFちゃうで。(*アイちゃん画像付き)
mi: あ 高知でも入れてるローソンあるんかえつーか、
    あー ×××(地元オタショップ)さんとこか。納得。
す: 全開でローソンに入荷してるで。
    棚一段使ってTFキャンペーンみてえなのやっとる。
mi: え マジ?? 関東圏でも店員がその存在すら知らんで
    当たり前らしいのにー あちこちでやってますのん?
す: 少なくとも3店舗程見掛けたぞ。


そんーなことがあるかしら、ホンマなら一度見てみんとー
ということで、外回りの用事を作って出かけてみました。 ら。
1軒目、ドッ近所のローソンで早速発見
規模はフェアとかゆーほどではなかったですが。

20040610_gokushoquest01.jpg

マイクロマスター展開当初、市内のコンビニあらかた回って
それでも殆ど成果なしつーことがあって、それに懲りてから
コンビニ売りTFはスパっと諦めていたわけですが
あー こうして実際に棚に並んでる姿を見ると、なにか深い感慨が。

がーしかし、残念ながらカートンから出されているということで
狙い目が引き当てられそうにないため そこは一旦スルーして、次の店へ。

20040610_gokushoquest02.jpg

そしたら今度はスゴかった ちゃんとTFフェアになってる!!
そのローソンはなにかにつけ利用しているド(略 その2なので、
オタ商品買うのはかなりなことためらったんですが
これでロデマス買い逃したら悔やみきれやーしないと腹をくくって、何食わぬ顔で4つ購入。
結果は、コンボイ、コンボイトレーラー、サウンドウェーブ、コンボイ(ダブリ)。


思えば極小変型TFに触れるのは、これが初めて。
以前コンボイを手にした事があるというかばさん(仮名)に、その出来について聞いた折
冷ややかに鼻で笑われたことから大体予想はしていたけれど あああー やっぱり
これが主役ですかと涙を落とすほどのガックリ出来。

とはいえ、この時点でレアに関する情報を仕入れていなかったにも関わらずトレーラーがゲットできたことと、
何よりも思惑以上に出来の良かった、つーか良かったなんてもんじゃなかったサウンドウェーブを
入手できた事に気を良くして、レッツ次の店。<仕事せえや


が しかし、さすがにそうトントンとうまく事が進むわけも無く
次なる店は関連商品どころか食玩のショの字も見えない激空振り。
期待しすぎるとやっぱダメかー と思いながら立ち寄った、その次の店。

20040610_gokushoquest03.jpg

で 出たーッ
プラキットまで揃って、置いてる棚は最上段、角からすぐと、考え得る限り最上の場所。
まさに言う事なし。カンペキ。
とりあえずロディマス目当ての場所から1個取り、プラキットと共に購入。
箱を空けたらコンボイが出て、それは残念だったんですが あーまあ、自己責任とゆーことでー
いや、他の場所引いてたら他のだったはずなのを、あえて引いたつー意味で。

20040610_gokushoquest04.jpg

その後もう1ヶ所寄った店は、揃え方はまあまあでー
つーか、ちょっと待った 棚見るにコレ全然売れてないんじゃーないですか。汗。
どこ行っても殆ど減ってなかったしなあ

といったところでウロウロするのも時間切れの頃合になったんで、帰還コースに。
んーな中でもとりあえずと、諦めきれずに帰りがけ2店ほど寄ってみたりとか
結果は両店共に棚もなし。チャン、チャンと


それで終われるわけがない
こう(仕事)してる間にオレのロディマスが誰だか分からないヤツに抜かれてると思うとー キィイー
とかなんとか乾いた衝動が胸の辺りでモヤモヤたまんなくなってきたんで夕方、再度飛び出してゆく事に。
果たしてロディマスはこの手にやってくることができるのかー
以下次回。

20040610_gokushoquest05.jpg

ちうかホレー コノ通り、結果的に手には出来たんですが
言いたい事が結構あるんで次回につづきます
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2004年05月31日

微メンテ。

見た目あんま変わってませんが。
ついでに、更新負担軽減策の一環でブログ導入もしよかなーと思ってたんですが
なにやかにやで、もうちょい時間が掛かりそうです。


それはそれとしてー なんとなくひさびさに、発売日に新商品買い。
車内で撮影悪しからず。(毎度。)

20040530_laserwave_robo.jpg

衛星参謀レーザーウェーブ、激購入。
これでもかー とばかりに盛り込まれた可動部分のお陰で、
あんなこんなカッコイーポーズが出来てしまったりとか

20040530_laserwave_satellite.jpg

肩書きの通り、衛星モードに変型可能
・・なんすが、前線基地として見立てる方がしっくりこないでもなかったり。

20040530_laserwave_tank.jpg

そしてタンクモード
カラーリングもあり、ェブダのケルベリオンを思いださずにいられません
ちうかパーツ構成も割と似ているようなー。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2004年04月04日

改装。

おもむろに微メチェンしてみたりとか
まだこのページしか新しい仕様になってませんけどー。
ともかく毎度のテクサポありがとうございます、Tの人。

20040404_inferno_slgconvoy.jpg

もののついでで新商品ネタとか。 注*発売は半月前です
お題は2つ。SLGコンボイ(下半身)は誰か相性いい人いるのかいないのかー
と、もう1つ

20040404_roadbuster_redalart.jpg

入れる穴間違ってます。つー感じで。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2004年03月22日

まがりなりにも。

ロディマスの名を冠するコンテンツがある以上、その商品が発売されたからには更新しとかんと。
あれこれせなーならん最中にこんなことやってます すいません>TFゲースタッフの皆々様

でもー 今度のロディマスはまた、なんとゆーか
待ちに待った決定版とは言い難いものが。(ちんまいし。)
なので↓

20040322_redalart_silverbolt.jpg

一緒に買ったレッドアラートの方で
小ネタくさいものとかー。

いや とゆーかむしろこっちの方こそ
顔がアノ人似なように見えてしまうのは気のせいなのか
赤リペでホットロディマスと名乗ってもらっても
全然いいーんですが。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2004年03月10日

まだ来ない。

ジャイブ公式ページで注文したマ伝イヤーブックがまだ来ないー
来ないつか、来ねえよ と書きたいところをあえて抑えて、来ない と。
シンボー足りないんでしょうか わたくしの方が。


それはそれとして前回の更新
しょもない画像でごまかしたのにはそれなりの理由がありましてー
例の新ケータイでネタピクスが作れるかなあと思って、一通り撮影したネタがあったんですが
思いのほか使えない画像になっていたんで、それは公開を差し置いたのでした。


とかつーたハナから、ちょっとテストー。
下の画像に登場した被写体のうち、ケータイで撮ったのはどれでしょう。

20040310_cannonyhawk.jpg

答えはまたの機会に。


・・で終わるのも味気ないので、番外HTMLネタピクス。
ちょいとー今忙しい時期なので、手を抜いていつものような影消しとかしてないですが
あんま気にならないかもなー 今まであんな苦労してたのに。

20040310_splx_galvatoron_sam.jpg
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2004年02月10日

現状。

TFゲーに気持ちが傾いているため
更新が滞ってますが、ひとつご容赦をー。

20040210_splx_gcmissiletrailer.jpg

つーても、ナニもアップしないわけにはいかないので
こないだのHTMLネタピクス編集時に、あー撮っとけばよかったと思いつつ
思ったぱなしになってたネタ。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2004年01月23日

9時間耐久新年会。

世間様が正月気分から、とうに抜け出していた、1月18日(日)。
その日は、なんともまー遅めの新年会がありまして。

なんでまたんーなに遅くなったかつーと、
例年の通りなら1月第1週の日曜日にやるとこなんすが
今年は丁度、その日に消防団の出初式が重なっていて、メンツの大半は
それに出なくちゃいけなかったのだそうで。

それで今頃の集まりになったわけなんですがー この新年会
いつものことながら、やたら長いんです。
午前中は役員会があり、それを終えた昼の12時半から始まるんですが
それがいけないのか、日が沈む前にすでに2次会に移動しているというー
(ちなみにおととしは、7時間ぐらいでようやく開放。)

で今年は、近年あんまり遅くなるもんで、
2次会がひける6時半には帰ろうか、つーことで話をまとめていたんですが
汽車で帰るメンツが待合室でずるずる長話をしているうちに、便が出てしまって
仕方がないから3次会。ということに。>そして付き合わされて合流。

ま、でもー さすがは青柳裕介・作「土佐の一本釣り」の舞台ともなった
昔ながらの漁師町、中土佐町久礼。出てくる刺身やなにやが、うまいのうまくないの。
お見せできないのが残念。

20040123_tfsuperlinks_sam.jpg

頭ん中で、もー回る回るスゥーパーリンクスゥーパーリンク。
まだかなー 次の商品。

BJPM、やってます やってますとも。
次こそはかならずー
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2004年01月11日

遂にきた。

きましたよ
トランスフォーマー スーパーリンク
・・いや、腰抜かすかと思った。
大げさでなしに。


語るより先にまず行動とばかり、視点をぐいぐい引っ張りまわしてゆく主人公に
惜しげもなく次々と登場しては変形・合体と大活躍するロボットたち、
箸休めとなるオンナノコもちゃんといて、声のメンツのノリもOK。
何より、慌しくもテンポ良く、各人の見せ場を押さえた絶妙の構成。
ヒーローモノの第1話として、十分魅力ある出来だった

とー これだけなら、
いやあ今年のTFは面白そうだねえつーんで終われるんですが
こっからが大変。スーパーリンクは違うんです。


冒頭、アルファQの居城で残骸となって朽ちる前作メガトロンを描き添えることで、
マ伝からの直接の続編であることを静かに宣言。
アルファQのナレーションに次いでキャラクターとして第一声を上げたのが
生真面目なんだか意固地なんだか、相も変わらないアイアンハイド。
ラッドとカルロスも立派に続投を果たしてスパンク世界で活躍しているし、
回想シーンでは彼らの少年時代=前作の姿も描かれ、またその彼らを
セイバートロン星に運んだのが、最終決戦に臨んだ宇宙船アクサロンだったり
そこまでしなくてもいいハズなのに!とー 思わず嬉しくなるほどの、
マ伝からの視聴者への大サービス。(しかも連発。)

さりげないセリフも聞き逃せない。
ラッドがグランドコンボイを、かつてと同じく「コンボイ」と呼んだり、
ホットショット(ホットロッド)がコンボイから司令官の任を一時預かった
大事なエピソードをさらりと話題に上げてみたり
また、声優こそ変わっているけれど、ホットロッド、スカイファイヤーなどの面々が
しっかりキャラクター性を引き継いでいるのも嬉しい。

監督も制作会社も異なり、スタッフの入れ替えもありながら
前作からの引継ぎを丁寧に描写した、この点は非常にポイントが高かったです。
脚本・シナリオ・シリーズ構成がマ伝でも活躍していた桶谷顕さんだとしても
いやー ここまではっきりと盛り込めるとは。

と これだけなら今年の(略
スーパーリンクはもうひとつスゴイんです。


それはもう、言わずもがな
これまでずっとずーっとファンから求められていた、
「G1の味付け」が、ようやくなされたということ。

通常の変形には全く異なるものを使用しているけれど、
合体する際においては、あの独特の効果音「ギゴガゴガ」が復活!とか。
ワープに使用する施設の名前がスペースブリッジだったり とか。
あとコジツケっぽいところでは、口調の点で、ショックウェーブの片言や
オーシャンシティにいるエアグライドの、ヒーローらしからぬノンキなベシャリにも
G1らしさを感じました。ガッツリと。
(あとー 更にコジツケなとこだと、オーシャシンティ壁面のモールドも
もしかすると初代ライクかもとかなんとか<細かいよ)

しかーし なにより特筆すべきトピックは、玄田哲章さんの起用。
大御所になられたことで、毎回の出演は予算面で非常に厳しいと思われていた
そこを、あえてコンボイでなく、重要な役回りに配することで難関を突破した
このアイディアの提出者には頭が下がります。&拍手。


とはいえモロテ挙げて賛同するのもシャクなので、無理に気になる点を上げるなら
本当にちゃんと変形しているのか早回しでごまかされちゃーいないか(笑
つい疑いたくなるほど あっという間のトランスフォームなんかは、
個人的にはもうちょっと、変(ワンテンポ)形! ・・つータイミングになってほしい気がします
つか今の速さだとアリガタミがもうひとつっぽいような。(見る側に。)

他は、一見ムチャクチャに見えて実は意味深かったマ伝のサブタイトルを見慣れた後だと、
スーパーリンクのサブタイトルはちょっとフツーすぎるかな、と感じるとか。
アルファQの1人3役ならぬ1人3口調が単にフザけてると勘違いされないか心配だとか
エンディングの絵面が何故かサンダーバードをネタってるとか(笑
まーそのぐらいなんじゃーないでしょうか。後はもう本当、取り立てて言う事ナシ。
20周年つーものが、まさかこんなにもありがたいものだったとはー

今回は第1話ということで、カントク自らも絵コンテ切って
演出にも気合の入ったものに仕上がっていましたが、まだまだ1年、先は長いですんで
ぜひとも長丁場を、見事に完走していただきたいと思います。

20040111_mrmb.jpg

とー ひととおりスーパーリンクへの熱い思いを書き連ねたところで
更新予告。MRMB。

いやBJPMのこともちゃんと憶えてます 憶えてますんで。ハイ。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2003年12月31日

あっちゅうマに。

もうおおみそかなんですがー
なんだか知らない間に今年が暮れてってまして
公私共に追いつきません余したタスクの処理が。

20031231_superlinks.jpg

・・なんつー中ながらも、遊ぶこたしっかり遊んでます。
(いや、正月休みの今のうちだけ。)
つーかスーパーリンク 全然飽きる気配が無いんです
早くも次のメンツが待ち遠しくなってます。

20031231_megazarak.jpg

で 買ってきまいたザラクさん。例の槍狙いで、ジャスコにて。
bbsでもホメちぎりましたけど、いやー本当
コレはゴツカックイイー

20031231_megazarak_mask.jpg

そしてウワサのオットコマエフェイス。
その渋さの10分の1でもバナテクたちに分けてやってください。

今回発売された商品群は、タイトル通りのスーパーリンクギミックを
特に前面に押し出して宣伝しているわけですが、んーな中で
ザラクさんはソッチ方面とは、ちょっと縁がなさそうなんですけどもー
その分、カラダそのものの魅力で勝負!つー感じ。

20031231_megazarak_gunner.jpg

オレ変形もバリバリにできます。
まー それよかにゃんこが目立つわけですが。
第一印象はあんまよくなかったのに、
これはカッコヨサを見るんじゃない!カワイサを見るんだ!
と気付いてから、なんか気に入り始めました。
テレビでの活躍が今から楽しみー



なーわけでー
そろそろ暮れ時、シメ時になってまいりました
旧年中なにかとごひいき頂きました皆々様
来年もどうかヨロシクお願い致します

20031231_grandconvoy_yukudrikurudri.jpg
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2003年12月28日

サイト紹介本、その後。

前回、なんーの問題も無く順調に進んでいるかのように書いたゲンコー作業ですが
これがもうー 全然、とまでは言わないまでも、なかなか。

作業開始当初、絵関係のページを作っていた時点ですでに
ファイルを保存するときなど、あー処理が重いなあと感じてはいたんですが
それは、元々ウェブ向けに作った画像を印刷向けにするため画像解像度を上げていた、
そのためなんだろうという程度にしか思っていず。

とーこーろーがー おもちゃ画像を紹介するページを作る段階に至り
レイヤー(オブジェクト)の数が増えると、処理の重さもかなりのものになってゆき、
作業の最中にエラーで終了したりもするようになって、となると、その時点での予防策としては
ファイルを保存する回数を増やすしかなかったわけですが、これがまた 長い!
保存で10分、印刷には更に15分(もしくはエラーで出力できず)、という感じ。

さすがにちょっとあんまりなんじゃーと気になって調べたら、画像解像度の設定に誤りがあって
400pixel/inchと設定したつもりが400pixel/cm になってまして(何故か)、つまり1016p/i。
3年も前に購入したマイマシンにゃー荷が重いはずです。<フツー間違えません

その後も印刷ジョブがエラーで弾かれたり(割としょっちゅう)、
期限迫る25日はセカンドワークで面倒見てる子供のためのクリスマス会の準備に忙殺されたり
なんだかんで難儀は続いたもののー どうにかこうにか本らしきカタチにして、
さるぞう69 さんに預かってってもらいました。(26日深夜1時)。
これにて手元の作業はおしまい。長い1週間でしたー。

20031228_hotshot.jpg 20031228_inferno.jpg

20031228_roadbuster.jpg 20031228_skyfire.jpg

さー 遂に期待の新TF、スーパーリンク の面々がやってきましたよ。
ギンコーやら家主さん家やら行かなきゃいけない、めちゃくちゃな忙しさだった一昨日の昼
ザラスに駆っ込んで、とりあえず何人かを捕獲ー。

地元(高知)のザラス、マ伝商品がまだ棚に多いためか
そこからずっと離れた入口付近に別コーナー作っていたんで、
しばらく気付かなくって入荷してないかと思ったー
手に取って熱心に見ていた方がいて、それで気付いたわけですが。サンクスその方。

軍資金の問題から、一気買いはできないので適当に見繕ってゆくことにしたんですが
グランドコンボイについては、音声ユニット削除!とか赤いはずの胸が白いまま!とか
ガッカリ要素に気持ちで負けて、本当は買っときたかったんだけど一旦スルー。
剣・ごーわん・アイちゃん・他1名の続投メンツもとりあえずスルー。


一番先に手に取ったのは、スーパーリンクロードバスター。
バラけても合体しても、変形してもカッコ良さげだったのがその理由。
(で いじってみたら実際その通りだったとゆー、出来の悪いノロケ話のようなホントの話。)

次はやっぱりナイトスクリーム。
ハイパーモードと、あと巨大剣! この2つが決め手ですかねー
BWIIスタさん似の点は、逆にあんーまりぴぴんとこないんですが。
胴体つか、背中を構成するアイディアがメッサイイ感じやね。

ちんまい人たちは、迷いながら3つとも購入。
エアグライドは、首及び胸の連動回転と足の変形に、おおーと唸るも、まあそんなとこかなと(笑
ブラストアームは足を後ろにスイングできない点が惜しいんですが、いやーもー
それ以外はいいとこばっかです。なにせ安いし。
コマンドジャガーは、あーどうせこんな感じなんだろなーと思っていたら、
本当にその通りで、特筆すべき点も特になし(笑

で 最後はスーパーリンクホットショット。
ちょっとイイかもよ?とゆーウワサを耳にしたもんで、
同じく購入を迷っていたメガザラックと綱引きした時、コッチを選んでみました。

ホットショットは、なんつか、これまでネットに上がった画像などを見るにつけ
あんまりよい評価を出せないでいたんですが、実際触ってみると
合体モードへの変形、そしてカーモードが もーメサメサカッコイイ。
(ちなみに相方のインフェルノは、あー まあまあなんじゃーないですか とか。)

20031228_hotshot_superlinks.jpg 20031228_inferno_superlinks.jpg

20031228_roadbuster_superlinks.jpg 20031228_skyfire_superlinks.jpg

そしてウリとなるスーパーリンクも、なかなか遊べます
デカい人×小さい人の合体も、工夫次第でそこそこのものになる、かも。
まーデカい人を上にした場合には、どうにもアンバランスなシルエットにしかならないんですが
でも、んな不恰好なTFってのも割といたような気がするんで ま いいかなとか<いいんか
これ以外のメンツに関してはまた後日ー。


ちなみに、残念
ひそかな注目株のムゲンバインは、まだ店頭に並んでませんでした。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2003年12月15日

君は見たか。

タカラの本気が詰まった渾身の力作
マスターピース コンボイ をー!

つーても、まだ遊びまくってる最中で撮影もしてないんで、
レポは後日になるわけですが。<ネタふっといてソレか
とりあえず同時発売のバナンボについてはこちらで緊急レポ

20031215_bjpmfamilies_sam.jpg

同時と言えばー こちら↑もレポ2本立て、同時公開を予定してたんですが
更新作業のラストスパートかけようと思ってた明後日に、
丁度忘年会の予定が入ってたの思い出して あーそんならもう
前半を今のうちに出しちゃおうかなと。
(なんつう行き当たりばったり更新。)

後半は、週の終わり頃までにはなんとかなるんじゃないかとー。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2003年12月02日

PS2TF その後。

ゲーム到着から空しく2週間が過ぎた11月19日。
自力発掘は諦めて、かばさんに借りてみるかーと思ったその日の午後、
偶然にもカーロボ関連を収納したダンボール箱を開いたときに
ぽろりと出てきてしまいましたPSコントローラー。
一体何故そんなところに(略)

で まあ、現時点で好調にプレイ中なんすが
レポ書いてみたら、自分で読んであんまオモロくなかったんで
その辺は割愛とゆーことでー。

20031202_madenkids.jpg

以前本編に触発されてランページを書いた
その後も実はちまちま他のメンツ書いてたんですよーという画像。
擬人化とゆーより少年漫画キャラ化?なーカンジでー。

ちなみに個人的にはバキバキのケンカマンガ('70年代風)が好きなもんで
彼らはそれぞれ、エボリューションギミックに相当するものとして、
「合体技」を体得しているつー脳内設定でございます。
(ま 肉体的にはフツーの小学生のつもりですが。)
あーしかし、そうーなるとスーパーリンク小学校の生徒さんらが困るかな。


こん中ではホットロッドが一番時間を掛けてましてー
とにかくアノ目の表現をなんとか活かしたくってがんばったんすが
でも鼻メガネとかかけさせたら、なんか別モンのキャラクターになってしまって
書き直しても書き直しても固まらず、で最終的にそれは諦めフンイキ重視にシフト。
ちなみにバンダナについては、まんまゴーグルにしてしまう案もあったんですが
レツゴーの豪になってしまうのでヤメましたつーか、
改めて見るまでもなく、前髪のない豪以外の何物でもないなコレ。

シルバーボルトは、"教室に出入りするニヒルなネコ"にするという案もあって
つまり元キャラの顔両サイドの排気筒をネコヒゲと見立てる案なわけで、
現在ホホに入ってるラインはその名残りだったり。
後はキャラクターイメージ重視で特に何も考えずに書いてます。
ステッパーもそんな感じ。

アーシーやらバンクやらジョルトやらウィリーやらは、
別の意味でなーも考えずに元のカタチをそれぞれトレースしてます。
がーしかし、それらもチャーにはかなうまい(笑
ホントーそのまんま。このチャー。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2003年11月24日

1日1PS2TF。

世間様が来年の話題で盛り上がっているところ
一歩も二歩も遅れてプレイしはじめましたPS2TF
(ま 遅いのは毎度のことなんすけど。)

少年期にファミコンブーム全盛期を体験したにも関わらず、
なぜかゲーム文化が育たなかった我が家にはプレステ2なぞあるわけもなく
とーなると、年末の買い物が山と待ち構えている現在の状況下で
ゲームと併せてPS2本体も購入するかどうかは、かなーりな悩みどころだったんすが
とりあえず無難にゲームのみ、ザラスオンラインで注文。
で休日またいだ11月4日に商品が到着してみると、予約特典のはずのDVDもちゃんと付いていて
さすがザラスオンライン。つーかまあukiさんに前もって教えて頂いていたからこその
ザラオン買いだったんですけんども。(その節はサンクスー。)

最大の難所と目されていたPS2本体については、
有り難くもかば大明神さまさまがお貸しくださるとのことで、
さーコレでおれもボコられまくりの日々に大突入!


・・と思いきや
4、5年前に購入したはずのマイPSコントローラーが見つからず。
(すぐにみつかると思ってかばさまさまのコントローラーは借りてこなかった)
部屋中あちらこちらと探しに探して、荷物をどけてー を繰り返すうちに
積み上げた本やら箱やらが雪崩を起こしたりして
深夜2時ごろにスッカリげんなりしてみたり。

果たしてPS2TFをプレイできる日はくるのかー
次回につづく!

20031124_kazemidget.jpg

ちうーか さも1日1プレイしてるように書いときながら
全然プレイした話に行き着いてませんが。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2003年11月16日

ペースダウン、その最たる要因は。

これじゃーいかんとこないだ思ったことが、神様仏様に聞き届けられてしまったのか。
これまで、昼の日中の仕事中でもばんばんネットできる(忙しいときは別として)
そういう環境下にあったのが、事務所内をちーっと模様替えしたことで、
マイマシンのモニタが社長=親父さまの監視し易い位置に来てしまいましてー
おかげさまで現在、仕事に集中できる環境になってます。

なーわけでこないだ多忙によるペースダウン宣言したばっかなのに、
更に更新が休みがちになってまして、訪問してくださる方々には申し訳ない限りでございます。
・・でーまあ、そのモニタ監視の現状は、確かに本当の事なんですが、
休みがちになってるのは実は自分の意志でもあります。

それはつまり、これからは仕事をバリバリやんなくちゃあとか んーなわけでは勿論なくって
例えばこないだからTF関係のビデオを見まくってたみたいに、
あー今は更新作業よりコレやっときたいかなあ、という気になったら
あえてそれを優先するよう考え方を変えてみたわけです。


ネット上ではあんまりこの話はしたことないのですが、
実はウチ、月火木金の晩はセカンドワークみたいなことやってましてー
その関係上、趣味に費やせる時間がわりかし限られているわけです。
(ネットインはPDA使い出してからずいぶん気軽にできるようになりましたけど。)
だのに、片食い性分とゆーか、一旦始めだしたらその事に没頭してしまって
しかも疲弊しきるまでやめらんないとゆーサルっぽさは直らなくて。

旧サイトもそれが一因でダメにしてしまったという思いは少なからずあって、
そんなら今回は、パンクかエンコかする前の、更新疲れする前に
とりあえず一息ついとこーかなあと。
勝手な都合の付け方ですが。


というわけですんで、今後も度々更新遅延があるかと思いますが、そのときには
あーまた休んでやがんなあと生温かく見守ってくださるなら有り難い限りです。

20031116_superfireaichan.jpg

つーわけでー 今回も過去ネタサルベージ。
その昔、とある方にお送りするはずだったネタ、スーパーファイヤーアイちゃん。
ウーマンエクセルスーツの中に夏服(ナゼか)のアイちゃんが合体!

とゆーか、あの時はすいません。とある方。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする

2003年11月11日

ま 実際のところは。

1日3、4メタルスだったわけですが。前回参照
もうー面白くって、ついついー
で それも見終わっちゃった今は、とある方にナニして頂いた
ザ☆ヘッドマスターズ~超神マスターフォースのビデオ(編集版)を視聴中。

勿体無いことに、両作品とも放映当時は良い評価をしていなくって
特にヘッドマスターは、"難産"の爪痕が最後まで気になってしまって、
一方のマスターフォースは、アノ燃える燃える第1話を見て、コレは面白いんじゃーなかろうかと
ひそかに期待しながらも、旧作とのイメージの違いにノリきれずに脱落していって。
で 今んなって両作品の面白さを知って、あー なんであの時
早計に判断を下したのやらと後悔しきりです。超反省。

ちなーみにマスターフォースでのお気に入りは、ジンライよりもプリテンダーズ。
初期の軽妙なトーク、ランダーのセリフ回しなどなど、もーサイコー。


・・それはそれとして
今頃な話で恐縮なのですが、マスターフォース終盤において
デビルZやら機械化兄弟やらがバキバキに使っていた「デビルパワー」って。

もしかしてカーロボで、ギガトロンがデビルギガトロンと化した際に
キャラクターバイオに書かれてあった「デビルパワー」は、それにかけてあったわけですか。
うーん、1本取られた。3年遅れで。

しかしーということはー まさか、マ伝ラッド(ブラッド)の名前の元ネタは
デストロンプリテンダーのブラッドですか。<それはナイ

20031111_memorial.jpg

忙しい時期はこれに限るー の過去ネタサルベージ。
'98年夏ごろに発行した個人誌に書いたのが元絵で、
その後旧サイトのテスト運営時期('99年6月頃)に、レイヤーの使い方も知らずに
原画に直接色を塗りこんでいくとゆームチャクチャな方法で色つけたもの。
サルベージとか言ってますが、オモテ向けて出したことなかったかも。

ちうか、なにを隠そうコレ実話です。
本気と書いてマジで。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トラフォ。 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。