2009年08月23日

移転作業終了。

ずるんずるんに先延ばしにしていた移転作業を
この度イッキに片付けてしまいました。

とー いうことで、以降は
waugakiaction! ブログ にて、よろしくお願い致します。
posted by michusas at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | クダトーク。 | 更新情報をチェックする

2004年01月30日

接続せよブロードバンダー。

唐突ですが、光の人になってしまいました 一昨日から。
(ちなみにBフレッツ ファミリー100。)

ADSLの勧誘なら、かなり前から度々頂いていたんすが
どうせ引くなら光の方がいいかなあとー ずっと断ってましたら、
ようやく昨年末に、住まいする地域がBフレッツ配線可能になったつーことで
NTTさんからお声掛けがありまして しかも初期設定費用(3万円弱)が無料だと。
詳しい話も聞かず、ソッコーで導入決定。


光にしろADSLにしろ、導入時の設定トラブルで難儀した話や
場合によってはメールアドレスが変わるかも、つーウワサを聞いて、
及び腰になってたとこはあるんですが

なによりも、最大○○Mbps!(←あえて数値を秘す)と宣伝しておきながら
実際のところ、それよりもずっと少ないデータ転送量になるのが普通らしいとのことで、
そんじゃーあんま変わらんのと違うんかいなと、そう思っていたのが主因だったわけですが
(ちなみにウチの場合、夕方6時ごろの計測では上り約8Mbps、下り約11Mbpsと
広告で言われているところの最大値の、10分の1程度。)


開通してみると、コー レー がー コレがもー
10分の1でも全然モーマンタイだったつーか本当にネット繋がってんのか
自分のマシンのHDD覗いてるんじゃーないかと思えるほどの、快適なスピード。
日刊スポーツだろーが テレ東公式だろーが タカラ公式だろーが
メッサ重かったあのページもこのページも、ズガッ!と、まさに一瞬。

海外からの激重い未承諾広告メールもコレで怖かーない
100Mでも200Mでもガンガン送ってきやがれー てんだ

すんません嘘です、勘弁してください。


20040130_buildgiraffet_vehicle2.jpg

ビークルっぽい何かを作ろうとしているうちに、
スーパーリンク商品に夢中になって忘れていたビルジュラフト。
そのうち形になる といいなあ。<その前にBJPM(略
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クダトーク。 | 更新情報をチェックする

2003年10月25日

何故に小文字なのか。

おもちゃ漢にとっては全くドーでもいい話なのですが
ウチん家のタイトルロゴ

ロゴ作成時点では大文字だったものが
なぜ今、要所要所で小文字で表記されているのか。

 その秘密がココに!

・・いや、なんかかわいいっぽいような気がしませんか。しないすか。
マスコットキャラにでもしてまうかー。<やめとけ
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クダトーク。 | 更新情報をチェックする

2003年09月04日

どちらさまの業界も。

いまやネットサービス導入は避けて通れぬ道。(要不要はさておいて。)
こちとら業界も今9月より、遅ればせながら 地元協会が本格参入を決定いたしまして
ここ数日は、更新の準備をする間も息抜くヒマもなく、ひたすら
物件のデータを打ち込む毎日でございます。

で 確かにデータ打ち込むのが面倒くさいのには違いないんですが
前から欲しかった、お手軽間取り図面作成ソフトがタダでもらえて
それはそれでラッキーかも。つーか結構オモロイなコレ。

20030903_roomdraw.jpg

これまでにもJW-CADなどを触ってみたことはあったんですが
格段にとっつきやすくって、まさに説明書いらず。
DoGA気分でパーツ組んでくだけで、サクサクお部屋が作れちゃうー。
なんだか調子に乗って、今作んなくていい物件の間取りまで作ったり。
(ヒマあるやん。)


パーツ組んでく といえば、すっかり停滞中のブロックスコンボイですが
つい昨日、かばさん(仮名)からダイヤドロイド1体を譲り受けたんで
これでブロック不足解消!

ま 問題は、ディーヘッド(黒・白・黄)だつーことですが。
赤いパーツないやんか。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クダトーク。 | 更新情報をチェックする

2003年08月08日

8月4日(月)、0時15分。

深夜の大阪駅、そのホームに、京都発高知行のムーンライト高知下り便が
今回の大阪行脚に幕を引くため滑り込んでくる。
ミヤンクさんと2人、重い体を引きずってどうにか車内に転がり、長くもあり短くもあった
大阪での暑い1日に、名残惜しくも別れを告げた。

手元には、東京で配布されたばかりのワンフェス限定ミクロフォース。
如何にしてそれはこの手にやってきたのか。


まんだらけで買い込んだコミックスを、荷物入れとして持ってきていたナンカイの袋に入れて、
持ち上げるや否や突然の悲劇。ビリリと派手な音を立て、袋は持ち手から真横に裂けてしまった。
(まあ、6年越しで使ってたビニール製のものなんで、諦めつけるに時間は要らなかったけれど。)
代わりのものもなく、裂けた袋の口を手で持たざるを得なくなってしまって、これが結構
後々移動の際に難儀させられることになった。

いくつか回ったなんばのお店の中でも、「ヒーロー玩具研究所(*看板より)」こと サイバー小僧 は
昨年1-2-3TFを急に購入しなければならなくなった時、迅速に発送などの手配をしてくれて
(メッサ高かったけど)比較的親近感を持てた場所・・ ながら、それゆえに、
店に入ってしまうと豪勢にカネ使ってしまいそうな気がして、あえて素通りしたんですが
今思えば、タイミングさえ良ければ ユニクロン先生 にお目にかかれたんじゃないかいなー と。
いや買うのは日本版だけですが。見るだけでもと。


13時30分頃、そろそろ一息つくかと 新鮮居酒屋「たよし」 にて昼食。
天ざる定食、ウマイうえに安かったです。

20030808_0803chusyoku1.jpg 20030808_0803chusyoku2.jpg 20030808_0803chusyoku3.jpg


続きを読む
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クダトーク。 | 更新情報をチェックする

2003年08月06日

8月3日(日)、5時頃。

明石駅を通過。
明石市といえば、日本標準時。ぼーっとした頭で、それを示す分かりやすいモニュメントとか
置いとかないかんやろーとか思っていたら、駅を過ぎてすぐに そういうもの が見えてきて、
慌ててカメラ取りだし、記念撮影。ナメてまして本当すんません。

5時45分頃、大阪駅着。
この頃すでに起きていたミヤンクさんが、あれー新幹線かと思ったら・・
と窓の外を指差すと、そこにはホームに停まった 新幹線を模した広告板 が。
ええセンスしてます。サイコー。

当初の予定ではここで下車し、店が開くまで漫喫かどこかで時間潰して、と考えていたところ
どうせなら終点の京都駅まで行きましょうと、ミヤンクさんの粋な提案。
それにのっかり終点まで乗り越して、6時50分頃、京都駅着。


ホームから降りて、見上げた京都駅。
その豪奢な作りに寝不足の疲れも何もブっ飛んだ。

地元高知も数年後の高知駅大改修を控え、新たな姿が新聞などで紹介されている
(はっきり言って、ありきたりなカマボコ型ドーム)けれど、コレ見てしまうと、改めて
もっとどうにかならんかったものかと思ってしまう。

20030806_0803kyotoeki.jpg


続きを読む
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クダトーク。 | 更新情報をチェックする

2003年08月05日

8月2日(土)、22時30分。

出発地、高知駅に到着。
替えの下着やヒゲ剃りや、正露丸やテーピング用テープ(伸縮性)やなにやかや
本当にいるんかそんなもんがとゆーものまで用意して、万全の態勢で臨んだはずが
駅に着いてから気付きました 歯ブラシとタオルを忘れて来たことに(涙
慌てて傍のコンビニで買い足し。


大阪行かないすか、と声掛けしてくれたのは、ミヤンク さん。
特に用事があるわけではないけれど、ちょっとぶらりと行ってみようとのことで
個人的にも、プライベートで遠出したのは一昨年(2001年末)の
ボットコンジャパンの時以来で、とんとごぶさただったため、二つ返事でOKを出してみた。
こちらの体が空いている日として提示した8月3日が、まさか
ワンフェス当日だとは思いもよらずに。


高知駅に到着してすぐ、ミヤンクさんから携帯に連絡があり、合流。
見送りの まきのさんにご挨拶した後、早速高知発京都行き、
ムーンライト高知に乗り込み、22時58分に出発。

20030805_0802kochieki.jpg


続きを読む
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クダトーク。 | 更新情報をチェックする

2003年01月29日

普段は大して。

愛想良い素振りもしない フキ(2歳・♂・体重6kg)が珍しく
ズボっと布団に潜り込んで来て目覚めた、その日の朝。
他地方に遅れをとらず、こちら高知も寒波の襲来を受け、真っ白の雪化粧。

確かに、太平洋に面した南の国・高知といえど、ここ何年かは
年の初めにちらほら雪舞う姿を見かけることもあり、けれども
ここまで積もったのは小学ン年生の時以来。

で まあ折角なんで、ネタにしよかと記念撮影してきました。



やーもうまるっきり、日本海側の景色。
一体どうした南国高知。



・・それでも仕事はしなくちゃいけないわけで、事務所に戻り、事務作業を開始。
それが一段落する頃、いつの間にか昼も過ぎ。



で いつの間にか雪も解けてました。

さすが常夏の国。
posted by michusas at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クダトーク。 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。